映画の後には紅茶とお菓子を

百合とアニメと映画の感想

『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』の感想

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』
原題: Mission: Impossible – Rogue Nation
製作年:2015年
製作国:アメリカ合衆国

 

 

作品について

ミッション:インポッシブル』シリーズの第5作。

パラマウント映画日本法人が配給した最後の方の映画。
翌年2016年以降は、東宝東和の新設子会社「東和ピクチャーズ」が配給している。

 

クリストファー・マッカリー監督・脚本・製作による"Mission: Impossible 7"と"Mission: Impossible 8"を同時並行で制作している。
第7作は2021年11月19日公開予定。もともとは7月23日公開予定だったけどCOVID-19の影響で4か月延期された。現在撮影中。(イタリアのヴェネツィアとローマでの撮影を中断して、先にイギリスで撮影を再開。)
第8作は2022年11月4日公開予定。

ちなみにJ.J.エイブラムスと彼の製作会社バッド・ロボットは第7作第8作には参加していない。

 

先日、NASA(アメリカ航空宇宙局)の協力で、ISS(国際宇宙ステーション)での映画撮影を許可されたらしい。
ただ、Deadlineによると『ミッション:インポッシブル』シリーズではない、と。どの映画スタジオが関わっているかもまだ不明。

deadline.com

 

 

 

感想

何度観てもおもしろい。

 

トム・クルーズは危険なアクションを自分で演じられるように、プロデューサーとして映画製作していると思う。*1
一応トム・クルーズのlead stunt doubleとして、assistant stunt coordinatorのChristopher Gordonがスタントダブルを務めているけど。*2
生きている実感を得たいから、という印象を受ける。
例えて言うなら、「アドレナリン依存症」。

新興宗教サイエントロジーと関係があるのかはわからない。

 

 

クラシック音楽が使われている。
ジャコモ・プッチーニ作曲『トゥーランドット』より、"Popolo di Pechino", "Ai tuoi piedi ci prostriam", "Nessun dorma"(『誰も寝てはならぬ』), "Figlio del cielo", "Tre enigmi m'hai proposto", "Tu che guardi le stelle"
ヴォルフガング・アマデウスモーツァルト作曲『フィガロの結婚
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン作曲、交響曲第3番変ホ長調『英雄』

 

 

キャスト

イーサン・ハント:トム・クルーズ, 森川智之
ウィリアム・ブラント:ジェレミー・レナー, 花輪英司
ベンジー・ダン:サイモン・ペッグ, 根本泰彦
イルサ・ファウストレベッカ・ファーガソン, 甲斐田裕子
ルーサー・スティッケル:ヴィング・レイムス, 手塚秀彰
ソロモン・レーン:ショーン・ハリス, 中尾隆聖
アラン・ハンリー:アレック・ボールドウィン, 田中正彦
アトリー:サイモン・マクバーニー, 佐々木睦
ローレン:チャン・チンチュー, 御沓優子
IMFエージェント(レコードショップ店員):ハーマイオニー・コーフィールド
ヤニク・ヴィンター:イェンス・フルテン, 宮内敦士
英国首相:トム・ホランダー, 山岸治雄
委員長:ナイジェル・バーバー, 有本欽隆
指令の声: - , 梅津秀行

 

 

スタッフ

監督:クリストファー・マッカリー
脚本:クリストファー・マッカリー
原案:クリストファー・マッカリー and ドリュー・ピアース
原作:ブルース・ゲラー『スパイ大作戦
製作:トム・クルーズJ・J・エイブラムス、ブライアン・バーク、デヴィッド・エリソン、ダナ・ゴールドバーグ、ドン・グレンジャー
製作総指揮:ジェイク・マイヤーズ
音楽:ジョー・クレイマー
撮影監督:ロバート・エルスウィット
編集:エディ・ハミルトン
製作会社:スカイダンス・プロダクションズ、TC Productions*3、バッド・ロボット・プロダクションズ; in association with China Movie Channel*4, アリババ・ピクチャーズ
提供:パラマウント映画、スカイダンス・プロダクションズ
配給:パラマウント映画

*1:アメリカは契約書を交わして、条項で細部をきっちり詰めるから。また、製作会社はリスク管理のために映画製作に保険を掛けるけれど、俳優が怪我を負う危険性があると判断すれば保険会社が介入して止める。自分でプロデューサーとして製作すれば、ある程度自由なんだろうね。

*2:クリストファー・ゴードンは役者として『猿の惑星:創世記』でコバを演じた。パフォーマンスキャプチャー(フェイシャルキャプチャーとモーションキャプチャー)で。

*3:旧社名・クルーズ/ワグナー・プロダクションズ。2008年に長年のパートナーで共同設立者のポーラ・ワグナーが退社したことに伴い解散。2011年の『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』以降は、トム・クルーズ個人の製作会社TC Productionsにて映画製作。

*4:中国中央電視台映画チャンネル