映画の後には紅茶とお菓子を

百合とアニメと映画の感想

『D4DJ First Mix』第7話の感想

『D4DJ First Mix』第7話「Holy Gifts」

 

 

YouTube


【12/18(金) 23:00~】TVアニメ「D4DJ First Mix」第7話 full【期間限定公開】

 

 

感想

先週は特番でお休みだったので寂しかった。ハマって毎週楽しみにしてる。

 

前半6話まではハピアラのりんく、まほ、むに、麗の掘り下げに徹して、後半に入ってからピキピキやPhoton Maidenの話を始める。よいシリーズ構成。

 

しのぶの操作に合わせてDAWが描かれている。Cubaseかな。

柳伸亮監督、いわたかずや副監督、project No.9制作『天使の3P!』(2017)では、DAWの画面がキャラクターの操作に合わせて細かく描写されていたらしい(観ていない)。Cubaseの開発会社Steinbergや親会社のヤマハ青木繁男さんに協力してもらったとか。

www.dtmstation.com

『D4DJ』も同様に協力を仰いだのかな?

 

"Angels We Have Heard on High". フランスの伝統的なキャロル。クリスマスキャロルとしても愛されている。
讃美歌の「荒野の果てに」。学校の礼拝で歌ってた。懐かしい。"Gloria in excelsis Deo"の「グロリア」を長く伸ばして歌うのが特徴。
『D4DJ』第7話で流れていたのはR&Bの編曲? 宇多田ヒカル倉木麻衣でリズム・アンド・ブルースに興味を持った。他には平井堅MISIACrystal Kay小柳ゆき、AI、CHEMISTRY。洋楽だとマイケル・ジャクソンスティービー・ワンダーホイットニー・ヒューストンマライア・キャリーとか。

 

むにはミニスカサンタを着たいのか。りんくと麗はトナカイ。まほはモミの木?

 

校内ステージを抑えられなかったと言ったときのまほの顔、それを聞いたりんくとむにと麗の驚いた顔が可愛い。白目。

りんくのやけ食いも可愛い。3DCGでここまで描けるんだね。のどに詰まらせたときに両手を振って、オバケ(smears)ができてた。水を渡してくれたのが響子だと気づいて慌てたときも。響子が「うがー!」としのぶの真似をした後、両腕を下したときも。腕がびよーんと伸びてる。

 

響子が椅子に座るとき両手でスカートを押さえている。日常芝居。

響子に「赤点回避のお祝いの続き?」と聞かれて、恥ずかしそうに「これは違くて。やけ食いなんです」と顔を毬のように弾ませるお芝居が可愛い。

りんくのやけ食いと響子との会話のシーンは、いつもよりりんくの顔の輪郭が丸みを帯びていて柔らかい。

 

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン作曲、交響曲第7番イ長調 第1楽章。
第3話の感想ではイヴァン・フィッシャーの指揮を紹介したので、今回はグスターボ・ヒメノの指揮による演奏を。オーケストラはオランダのコンセルトヘボウ。同曲異演です。

指揮:グスターボ・ヒメノ (Gustavo Gimeno)、演奏:ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団


Concertgebouworkest - Symphony No. 7 - Beethoven

そうそう、今年はベートーヴェン生誕250年なので、いろいろとイベントが予定されていた。NHKでもコンサートや解説番組などを放送している。

www6.nhk.or.jp

 

響子の口のエクストリームクロースアップは色気がある。ただ小面の能面のようにも見えるけど。鈴木清崇監督、小嶋慶祐副監督、REVOROOT制作『バビロン』(2019)の曲世愛に似ている。

 

確かにピキピキのライブはハピアラが使ってたステージより広い。

響子がライブ中にハピアラを紹介するとは予想してたけど、りんくと一緒にパフォーマンスするとは思わなかった。
作風によっては、観客たちから「誰よあの女」と嫉妬や嫌悪される話になるけれど、『D4DJ』はそうならないだろう。ピキピキの観客たちは純粋にりんくのパフォーマンスを楽しむ。ライブ後の噂話も同様に好意的に。

りんくのパフォーマンスを見たまほの驚いた表情。りんくは自分たちと一緒にいるよりピキピキに加入したほうが、高みを目指せるのでりんくのためになるのでは、とまほが苦悩するのかな? ライブが終わって帰るとき、まほは浮かない顔をしていたし。むにと麗はりんくと楽しそうに話している。麗の「なんだかいつものりんくさんとは違って見えて、すごく輝いてました」という言葉に反応していたし。

りんくはまほ、むに、麗と離れるなんて微塵も考えてないだろうけれど。

 

 

演出

演出とCGディレクターの矢野勇也さんが、りんくのやけ食いのカットを自分で担当したそうだ。表情豊かでりんくの魅力が増してた。初めての演出なのにすごいね。

 

 

 

Angels We Have Heard on High

原題:"Les Anges dans nos campagnes"

作曲:不明
作詞(フランス語):不明
英語歌詞翻訳:James Chadwick
編曲:佐高陵平
歌:山本メーコ

 

 

キャスト

Happy Around!
愛本りんく:西尾夕香
明石真秀:各務華梨
大鳴門むに:三村遙佳
渡月 麗:志崎樺音

Peaky P-key
山手響子:愛美
犬寄しのぶ:高木美佑
笹子・ジェニファー・由香:小泉萌香
清水絵空:倉知玲鳳

Photon Maiden
出雲咲姫:紡木吏佐
新島衣舞紀:前島亜美
花巻乙和:岩田陽葵
福島ノア:佐藤日向

Others
天野愛莉:水樹奈々
姫神紗乃:Raychell
小舟柳人:古谷徹

 

 

第7話スタッフ

脚本:雑破業
絵コンテ:増田敏彦
ライブパート絵コンテ:榎田美咲
演出・CGディレクター:矢野勇也
サブCGディレクター:吉田尚人
作画監督:依田祐輔、前田亜紀、浅尾遥、茶之原拓也、西田美弥子

 

 

シリーズスタッフ

原作・製作:ブシロード
企画・製作総指揮:木谷高明
統括プロデューサー:中山雅弘
ストーリー原案:中村航
キャラクター原案:やちぇ

監督:水島精二
副監督:鈴木大介
シリーズ構成:雑破業
アニメーションキャラクターデザイン:茶之原拓也
モデリングディレクター:原岡大輔、髙岡真也、寺林寛
リギングディレクター:西島辰司
美術監督:坪井健太
美術設定:多田周平
色彩設計:松山愛子
撮影監督:小林俊介
編集:榎田美咲
音響監督:長崎行男
音響効果:出雲範子
音楽:佐高陵平
音楽制作:ブシロードミュージック、渡邊亮太、松本拓輝
制作プロデューサー:保住翔汰
プロデューサー:戸田力良、海内裕輔
アニメーション制作統括:松浦裕暁
アニメーション制作:サンジゲン