映画の後には紅茶とお菓子を

百合とアニメと映画の感想

『ニュースの真相』

『ニュースの真相』原題: Truth製作年:2015年製作国:アメリカ合衆国、オーストラリア おもしろい。 脚本家・映画プロデューサーのジェームズ・ヴァンダービルトの監督デビュー作。2020年2月現在、唯一の監督作。 CBSの人気報道番組『60 Minutes II』にまつ…

『世界の中心で、愛をさけぶ』の感想

『世界の中心で、愛をさけぶ』製作年:2004年製作国:日本 久しぶりに観た。子どものときに観て以来かな。懐かしい。 空港で男性が女性の身体を抱いて泣いているショットだけ記憶にあった。 大森南朋が空港搭乗カウンター社員としてちょっとだけ出ている。 …

『シンドラーのリスト』の感想

『シンドラーのリスト』原題: Schindler's List製作年:1993年製作国:アメリカ合衆国 感想 名作。 往年の古き良き映画をほうふつとさせる。 白黒映画だけど、ここぞというシーンをカラーにする演出。効果的。ドキュメンタリーや記録映像を意識したらしい。…

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 オープニングナイト2019

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団演奏会 www4.nhk.or.jp 2月24日(月)【2月23日(日)深夜】午前0時00分~午前4時52分 ◇エリム・チャン指揮ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団演奏会(3:02:30~4:52:00)<曲目>バイオリン協奏曲 ニ長調 作品35 チャイコ…

『ロスト・ワールド ジュラシック・パーク』の感想

『ロスト・ワールド ジュラシック・パーク』原題: The Lost World: Jurassic Park製作年:1997年製作国;アメリカ合衆国 感想 何度観てもおもしろい。 イアン・マルコム(ジェフ・ゴールドブラム)が主人公。 第1作でジョン・ハモンドは純粋に夢を見ていただけ…

『地中海殺人事件』の感想

『地中海殺人事件』原題: Evil Under the Sun製作年:1982年製作国:イギリス アガサ・クリスティの『白昼の悪魔』が原作。ピーター・ユスティノフのエルキュール・ポアロ。 何度観てもおもしろい。 日本の田舎での正午のサイレンならぬ、正午の大砲。 風景…

『虚構推理』第7話の感想

『虚構推理』第7話「鋼人攻略戦準備」 高木登さん脚本後藤圭二さん絵コンテ、山内東生雄さん演出松本健太郎さん若月愛子さん作画監督相澤楓さん吉田理紗さん動画検査大塚奈津子さん色指定、岡亮子さん仕上げ検査山根万里奈さん制作進行 原作では紗季さんの家…

『僕が星になるまえに』の感想

『僕が星になるまえに』原題: Third Star製作年:2010年製作国:イギリス 良い映画。 末期がんを患っているジェームズ(ベネディクト・カンバーバッチ)が、親友3人と旅をする話。ドラマ映画。全然悲壮感がない場面も多い。羽目を外した若者たち。意図的な演出…

『クロコダイル・ダンディー』の感想

『クロコダイル・ダンディー』原題: Crocodile Dundee製作年:1986年製作国:オーストラリア フジテレビ版吹き替え 題名だけは聞いたことがある映画。観たのは初めて。 アクションコメディー映画らしいけれど、のんびりしてる。アクションは少ない。今作のコ…

『猫が教えてくれたこと』

『猫が教えてくれたこと』原題: Kedi製作年:2016年製作国:トルコ BSテレビ東京版吹き替え www.bs-tvtokyo.co.jp www.fukikaeru.com NHK BSプレミアムの『岩合光昭の世界ネコ歩き』を彷彿とさせる。このドキュメンタリー映画も素晴らしい。 スタッフ 監督:…

宝塚歌劇宙組公演『オーシャンズ11』

宝塚歌劇宙組公演『オーシャンズ11』2019年5月 宝塚大劇場 www4.nhk.or.jp おもしろい。 ルイス・マイルストン監督『オーシャンと十一人の仲間』及びスティーブン・ソダーバーグ監督『オーシャンズ11』シリーズを観た。 『ハリー・ポッター』や3D映画の話が…

『リメンバー・ミー』の感想

『リメンバー・ミー』原題: Coco2017年アメリカ合衆国 何度観てもおもしろい。良い映画。 死者の日をコンセプトにして、こんな物語をオリジナルで紡ぎだしたことが凄い。 宮崎駿監督、スタジオジブリ制作の『千と千尋の神隠し』と『ハウルの動く城』、さらに…

『宝石商リチャード氏の謎鑑定』第5話の演出

『宝石商リチャード氏の謎鑑定』第5話「巡りあうオパール」 國澤真理子さん脚本篠原俊哉さん絵コンテ、高林久弥さん演出 西川絵奈さん川村敏江さん作画監督近藤奈都子さん総作画監督 前景と後景の構図が印象に残った。焼肉店で個室の扉か仕切りの隙間越しに…

『ザ・ファーム 法律事務所』

『ザ・ファーム 法律事務所』原題: The Firm1993年アメリカ合衆国 久しぶりに観た。おもしろい。 スタッフ 監督:シドニー・ポラック脚本:デヴィッド・レーブ and ロバート・タウン&デヴィッド・レイフィール原作:ジョン・グリシャム製作:シドニー・ポラ…

『まあだだよ』の感想

『まあだだよ』1993年日本 黒澤明監督の遺作。 良い映画。心にしみる。 內田百閒と教え子たちの交流を描いた話。 戦時中でも日々の営みは続く。暗い暮らしではなく、穏やかな、楽しい日常。 色彩が良い。落ち着いた色遣い。美術と衣装、そして撮影と照明。 …

『パディントン』の感想

『パディントン』原題: Paddington2014年イギリス、フランス 何度観てもおもしろい。英国の児童文学は奥が深い。 パディントンの声は『007』のQ役、ベン・ウィショー。ヘンリー・ブラウンは『ダウントン・アビー』のヒュー・ボネヴィル。メアリー・ブラウン…

『小さいおうち』の感想

『小さいおうち』2014年日本 良い映画。観たのは2回目かな? 黒木華の芝居が上手い。倍賞千恵子の若いときを演じている。 松たか子は和装でも所作がしっかりしている。 タキの縁談相手役の笹野高史と叔母役の松金よね子の芝居が上手い。 東京現像所が現像で…

『ジュラシック・パーク』の感想

『ジュラシック・パーク』原題: Jurassic Park1993年アメリカ合衆国 何度観てもおもしろい。『ジュラシック・パーク』はいつも吹き替えで観るので、英語音声と字幕で観るのは新鮮。 『激突!』『ジョーズ』で培った、恐怖の対象を見せないことで恐怖を煽る演…

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の感想

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』原題: Godzilla: King of the Monsters2019年アメリカ合衆国 おもしろい。 ギャレス・エドワーズ監督『GODZILLA ゴジラ』の続編。「モンスターバース」シリーズに属する。 キングギドラが軍用ヘリコプターを襲う場面は…

『虚構推理』第6話の感想

『虚構推理』第6話「合理的な虚構」 柳井祥緒さん脚本小川治人さん絵コンテ、菅原静貴さん演出山川拓己さん作画監督相澤楓さん吉田理紗さん動画検査秋元由紀さん色指定・検査中野竜樹さん制作進行 原作小説では紗季さんが自主的に捜査資料の内容を話して聞か…

『コクーン2 遥かなる地球』の感想

『コクーン2 遥かなる地球』原題: Cocoon: The Return1988年アメリカ合衆国 何度観てもおもしろい。前作のキャストがほぼ全員戻ってきたのも良い。話は第1作の焼き直しなので、あまり評価が高くないのも理解できるけれど。 ウォルターを演じたブライアン・デ…

『コクーン』の感想

『コクーン』原題: Cocoon1985年アメリカ合衆国 何度観てもおもしろい。良い映画。お年寄りたちと異星人たちの交流を描いた話。 ジェームズ・ホーナーの音楽が素敵。 日本ではBlu-ray Discが発売されていないので、NHK BSプレミアムのフルHD放送は貴重。北米…

『たそがれ清兵衛』の感想

『たそがれ清兵衛』2002年日本 良い映画。 真田広之の芝居が要だね。あまり大きな起伏はない話だけど楽しめる。丹波哲郎が存在感で魅せる。私にとって大杉漣は善人の役の印象が強いが、今作ではDV男の役。上手い。宮沢りえの所作が美しい。 スタッフ 監督:…

『エンド・オブ・キングダム』

『エンド・オブ・キングダム』原題: London Has Fallen2013年アメリカ合衆国 アメリカ大統領がイギリスにテロを持ち込んだ。(シリーズ的に)。イギリスはとばっちり。 スウェーデンのババク・ナジャフィ監督にとって初の英語映画で、ハリウッドデビュー作。 …

『七人の侍』の感想

『七人の侍』1954年日本 久しぶりに観た。おもしろい。207分と長いけれども。 後世の人たちに大きな影響を与えたの言われるのもわかる。 スタッフ 監督:黒澤明脚本:黒澤明、橋本忍、小国英雄製作:本木莊二郎撮影:中井朝一編集:岩下広一音楽:早坂文雄配…

ベルリン・フィル ジルヴェスターコンサート2019

今年も2019年12月31日のベルリン・フィルハーモニー管弦楽団ジルヴェスターコンサートがNHK BSプレミアムで放送された。 www4.nhk.or.jp 2月10日(月)【2月9日(日)深夜】午前0時00分~午前4時22分 ◇ベルリン・フィル ジルヴェスター・コンサート2019【5.1サ…

『スカイライン -奪還-』の感想

『スカイライン -奪還-』原題: Beyond Skyline2017年イギリス、中国、カナダ、インドネシア、シンガポール、アメリカ合衆国 グレッグ・ストラウスとコリン・ストラウス兄弟の監督作『スカイライン -征服-』の続編。前作のプロデューサー兼共同脚本家のリアム…

『エレクトラ』

『エレクトラ』原題: Elektra2005年アメリカ合衆国 アメコミ映画。マーベル・コミックス原作だけどMCUではない。マーク・スティーヴン・ジョンソン監督『デアデビル』のスピンオフ映画。 批評的にも商業的にも失敗したらしい映画だった。話がだめ。役者の芝…

『ソウル・キッチン』

『ソウル・キッチン』原題: Soul Kitchen2009年ドイツ 主人公がやたらとキレる。レストランの店主なのにお客さんに怒鳴る。ナイフかフォークか何かをテーブルに突き立てる。 スタッフ 監督:ファティ・アキン脚本:ファティ・アキン、アダム・ボウスドウコス…

『虚構推理』第5話の感想

『虚構推理』第5話「想像力の怪物」 吉永亜矢さん脚本小川治人さん絵コンテ、吉田りさこさん演出松本健太郎さん若月愛子さん作画監督相澤楓さん動画検査小松さくらさん色指定・検査中野竜樹さん山根万里奈さん制作進行 琴子が言うように九郎の心もとない動き…