映画の後には紅茶とお菓子を

百合とアニメと映画の感想

『ジュマンジ ネクスト・レベル』感想

ジュマンジ ネクスト・レベル』
原題:"Jumanji: The Next Level"
製作年:2019年
製作国:アメリカ合衆国

 

 

作品について

ジェイク・カスダン監督・脚本(共同)・プロデューサー。

ファンタジー・アドベンチャー・コメディ映画。

ジュマンジフランチャイズの第4作。

ジェイク・カスダン監督・製作総指揮『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』(2017)の続編。

films.hatenablog.com

ジェイク・カスダン監督たちが続編を開発中。

 

 

Amazon

 

 

 

感想

おもしろい。

前作『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』を知っているとより楽しめるように脚本が書かれている。

前作からゲーム内のキャラクターと現実世界の登場人物が変わっている点が、話をよりおもしろくしている。さらに、輝く緑色の水の影響で、手をつないだルビー(マーサ)とオベロン(フリッジ)が一時的に入れ替わる。輝く緑色の湖に全員で飛び込むと、前作と同じキャラクターに入れ替わる。

新登場のエディとマイロ、ミンもいいキャラクターだね。

吹き替えの翻訳が、昔のテレビ吹き替えみたいに自由。ここ20年の吹き替えは、アメリカ本社が正確な翻訳になるように吹き替えの監修をするので、昔のような「遊び」ができなくなった。

ドウェイン・ジョンソンが演じるキャラクターが、敵を殴ってもびくともせず、その敵に吹っ飛ばされるとは思わなかった。

 

ビビ・ニューワースが、『ジュマンジ』(1995)のジュディとピーターの叔母ノラ・シェパードを再び演じた。

かつてのボードゲーム、現在のテレビゲーム「ジュマンジ」が誘惑し、新たな被害者を産む。

 

 

キャスト

ジュマンジ世界
スモルダー・ブレイブストーン博士:ドウェイン・ジョンソン(楠大典)
シェルドン・“シェリー”・オベロン教授:ジャック・ブラック(高木渉)
フランクリン・“マウス”・フィンバー:ケヴィン・ハート(伊藤健太郎)
ルビー・ラウンドハウス:カレン・ギラン(白石涼子)
ジェファーソン・“シープレーン”・マクドノー:ニック・ジョナス(KENN)
ミン・フリートフット:オークワフィナ(ファーストサマーウイカ)
ユルゲン:ロリー・マッキャン(間宮康弘)
ナイジェル・ビリングスリー:リス・ダービー(江原正士)

現実世界
スペンサー・ギルピン:アレックス・ウルフ(木村良平)
ベサニー・ウォーカー:マディソン・アイズマン(M・A・O)
アンソニー・“フリッジ”・ジョンソン:サーダリウス・ブレイン(武内駿輔)
マーサ・カプリー:モーガンターナー(水瀬いのり)
アレックス・ヴリーク:コリン・ハンクス(千葉進歩)
マイロ・ウォーカー:ダニー・グローヴァー(加山雄三)
エディ・ギルピン:ダニー・デヴィート(浦山迅)
ノラ・シェパード:ビビ・ニューワース(小宮和枝)

キャベンディッシュ:松本保典
ジャニス:土井真理
幼いベサニー:蒼井由奈
ソフィア:種市桃子
スイッチブレード:マッシ・フルラン(金馬貴之)
修理人:岡崎体育

そのほかの声の出演:
藤井隼
蓮岳大
中村達也
内野孝聡
小野寺悠貴
吉田丈一郎
橋本雅史
八木岳
角田雄二郎
杉山里穂
平ますみ
川上楓
GO羽鳥

 

演出:簑浦良平
翻訳:野口尊子
翻訳監修:今田利枝
日本語版制作:グロービジョン株式会社

https://www.fukikaeru.com/?p=12898

 

 

スタッフ

監督:ジェイク・カスダン
脚本:ジェイク・カスダン & ジェフ・ピンクナー & スコット・ローゼンバーグ
原作:クリス・ヴァン・オールズバーグ
製作:マット・トルマック、ジェイク・カスダンドウェイン・ジョンソン、ダニー・ガルシア、ハイラム・ガルシア
製作総指揮:デヴィッド・ハウスホルター、メルヴィン・マー、スコット・ローゼンバーグ、ジェフ・ピンクナー、ウィリアム・ティートラー、テッド・フィールド、マイク・ウェバー
撮影監督:ギュラ・パドス
編集:マーク・ヘルフリッチ、スティーヴ・エドワーズ、タラ・ティムポーン
音楽:ヘンリー・ジャックマン
製作会社:コロンビア・ピクチャーズ、マット・トルマック・プロダクションズ、セブン・バックス・プロダクションズ、ザ・ディテクティブ・エージェンシー
配給:Sony Pictures Releasing (アメリカ)、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (日本)

 

プロダクションデザイン:Bill Brzeski
美術監督:Andrew Max Cahn as supervising art director; Michael Gowen, Drew Monahan, Brian Stultz, Stella Vaccaro, A. Todd Holland (additional photography)
セット装飾:Danielle Berman, Ken Chocolate (additional photography), Kelsey Fowler (additional photography)
衣装デザイン:Louise Mingenbach

second unit director: Wade Eastwood

first assistant directors: Matt Rebenkoff, Mikey Eberle (second unit)
second assistant director: Joann Connolly
second second assistant directors: Kristina M. Peterson, Nathan Kimball (second unit)
additional second assistant directors: Brandon Folsom, Wainani Young-Tomich (Hawaii unit)

production sound mixers: John Pritchett, Robert Maxfield (film segments)
second unit sound mixers: Matt Aston, Matthew Nicolay
re-recording mixers: Kevin O'Connell, Julian Slater
additional re-recording mixer: Jeremy B. Davis
supervising sound editors: Joel Shryack, Julian Slater
sound designers: Ken McGill, Chuck Michael
supervising foley artist: Gary A. Hecker

special effects supervisor: J.D. Schwalm
aviation effects supervisor: Doug Scroggins III

Production VFX Supervisor: Mark Breakspear
visual effects supervisors: Mark Gee for Weta Digital, Jason Greenblum for SPI, Alexandre Lafortune for Rodeo FX, George Loucas for Baked Studios, Ken McGaugh for Weta Digital, Glenn Melenhorst for Method Studios, James Pastorius for Savage VFX, Vinay Pratap Singh
visual effects executive supervisor: Sébastien Moreau for Rodeo FX
second unit visual effects supervisor: Daryl Sawchuk

CG supervisors: Charles Abou Aad, Avi Goodman for Method Studios, François Lord for Rodeo FX, Nathan Ortiz for Method Studios

animation supervisors: Simeon Duncombe for Weta Digital, Paul Story for Weta Digital, Nicholas Tripodi for Method Studios

environment supervisor: Alexandru Popescu for Method Studios

lighting supervisor: Drew Wood-Davies for Method Studios

compositing supervisors: Robin Hollander for Weta Digital, Matt Omond for Method Studios, Daniel Pierral for Baked Studios, Kelvin Yee for SPI