映画の後には紅茶とお菓子を

百合とアニメと映画の感想

『E.T.』: 名作映画

E.T.
原題: E.T. the Extra-Terrestrial
製作年:1982年
製作国:アメリカ合衆国

 

 

作品について

画期的な映画。それ以前は宇宙人が地球に攻めてくるという話ばかりで、地球人と地球外知的生命体が友達になる話はあまりなかった。
実際、開発段階でこの映画の配給権を持っていたコロンビア映画の幹部たちは難色を示した。マーケティング・研究開発担当プレジデントMarvin Atonowskyは、この内容では子どもにしか受けず、興行成績で成功する可能性は低いと判断した。また、ワールドワイドプロダクションズ担当プレジデントJohn Veitchは、脚本が良くもなければ客を呼べるだけの怖さもないと考えた。コロンビア映画CEOのFrank Priceはこの企画を没にして、turnaround(映画スタジオが自社の手に負えないと判断して企画を売却すること)にかけた。
だからスティーヴン・スピルバーグ監督は、自分を見出してくれたシドニー・シャインバーグに掛け合い、ユニバーサル・ピクチャーズ知的財産権を買ってもらった。(コロンビア映画は『E.T.』の純利益の5%を得るという契約だったようだ。)

 

スティーヴン・スピルバーグ監督、メリッサ・マシスンキャスリーン・ケネディフランク・マーシャルのチームは、のちにロアルド・ダール原作『BFG』を製作した。

 

 

NHK BSプレミアムは2018年12月31日に年越し映画マラソンの第1作として放送した。

 

 

感想

何度観てもおもしろい。

 

幼少期はエリオットやE.T.の視点で観ていた。大人になった今では、大人の視点で観られるようになった。

スティーヴン・スピルバーグ監督の演出だけれど、観客が科学者たちに「悪人」のような印象を抱くよう誘導している。
基本的に子どもの目の高さにカメラを置いて撮影。お母さんのメアリー以外の大人に関して、大人を見上げる構図や、大人の全身を見せない構図、大人の顔を見せない構図を多用している。防護服で顔が見えないショット。逆光で顔が見えないショット。

 

 

スティーヴン・スピルバーグ監督の永遠のテーマ。両親の離婚と、子どもの孤独。自分自身の経験にもとづく。

 


マイケル、エリオット、ガーティの兄弟妹がいいよね。

 


COVID-19の件で、フィクションでの感染症対策の描写があながち大袈裟でもないと感じられる。

 

 

"I'll be right here."

 

 

トリビア

スティーヴン・スピルバーグ監督によると、E.T.がエリオットのクローゼットでぬいぐるみに変装するシーンはロバート・ゼメキス監督のアイディアらしい。

 

ハロウィンでヨーダのコスプレした子どもが。
仲間だと勘違いするE.T.

 

20周年記念特別版(2002)は映像をいじったことが猛批判されたため、封印されている。現在、UHD BD/BD/DVD、配信、テレビ放送で世に出ているのは1982年オリジナル版の4Kリマスター版(2017)かHDリマスター版。

 

 

故人

脚本家メリッサ・マシスンは2015年11月4日に世を去った。

アレン・ダヴィオー撮影監督は今年4月15日、COVID-19による合併症で亡くなった。

特殊効果のカルロ・ランバルディは2012年8月10日に死去。

 

 

キャスト

エリオット:ヘンリー・トーマス浪川大輔、村上想太
メアリー:ディー・ウォレス;駒塚由衣、藤生聖子
ガーティ:ドリュー・バリモア藤枝成子、松野瞳
マイケル:ロバート・マクノートン鳥海勝美林勇
鍵の男(キーズ):ピーター・コヨーテ安田隆牛山茂
グレッグ:K・C・マーテル
ティーブ:ショーン・フライ
タイラー:C・トーマス・ハウエル; - 、宮野真守

E.T.の声:パット・ウェルシュ高橋和枝真山亜子

VHS・BD版
その他:
小室正幸
大滝進矢
立木文彦
岩田光央
杉元直樹
菊池英博
村田彩
嶋俊介
森一
竹口安芸子
大山高男
鈴木希実
羽村京子
筈見純
納谷六朗

DVD版
その他:
内田直哉
大西健晴
志村知幸
チョー
小形満
定岡小百合
真殿光昭
落合弘治
宝亀克寿
坂口哲夫
村松康雄
豊嶋真千子
皆川純子

 

VHS・BD版
演出:小山悟 山田智明
翻訳:戸田奈津子
調整:小野敦志
制作:東北新社

DVD版
演出:山田智明
翻訳:戸田奈津子
制作:東北新社

 

 

スタッフ

監督:スティーヴン・スピルバーグ
脚本:メリッサ・マシスン
製作:キャスリーン・ケネディスティーヴン・スピルバーグ
アソシエイトプロデューサー:メリッサ・マシスン
音楽:ジョン・ウィリアムズ
撮影監督:アレン・ダヴィオー
編集:キャロル・リトルトン
製作会社:アンブリン・エンターテインメント
配給:ユニバーサル映画 (米国)、CIC (Cinema International Corporation) (日本)

 

プロダクションデザイナー:Jim Bissell
衣装デザイン:Deborah Lynn Scott
セット装飾:Jackie Carr

ヘアスタイリスト:Lola 'Skip' McNalley
メイクアップアーティスト:Robert Sidell
special makeup effects artist: Jim Gillespie (uncredited)

production supervisor: フランク・マーシャル
production manager: Wallace Worsley Jr.

第二班監督:Glenn Randall Jr.

supervising sound editor: Charles L. Campbell

E.T.クリエイター:カルロ・ランバルディ

視覚効果スーパーバイザー:デニス・ミューレン
アニメーションスーパーバイザー:Samuel Comstock
マットペインティングスーパーバイザー:Michael Pangrazio
モデルショップスーパーバイザー:Lorne Peterson
オプティカル撮影スーパーバイザー:Kenneth Smith