映画の後には紅茶とお菓子を

百合とアニメと映画の感想

『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』の感想

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説
原題: Indiana Jones and the Temple of Doom
製作年:1984
製作国:アメリカ合衆国

 

 

感想

何度観てもおもしろい。

 

インディ・ジョーンズ一行に子どもが加わる唯一の映画。

 

先週の『レイダース 失われたアーク《聖櫃》』は日本テレビ版だったけど、今日の『魔宮の伝説』はWOWOW版。
何故BS朝日は吹き替え版を統一しなかったのだろう?
来週の『最後の聖戦』はいかに?

 

 

スタッフ

監督:スティーヴン・スピルバーグ
脚本:ウィラード・ハイク & グロリア・カッツ
原案:ジョージ・ルーカス
製作:ロバート・ワッツ
製作総指揮:ジョージ・ルーカスフランク・マーシャル
音楽:ジョン・ウィリアムズ
撮影監督:ダグラス・スローカム
編集:マイケル・カーン
製作会社:ルーカスフィルム
配給:パラマウント映画 (米国)、CIC*1 (日本)

*1:Cinema International Corporation. 現在のユナイテッド・インターナショナル・ピクチャーズ(UIP)。